「うつになりやすさテスト」の提供を開始します

あなたの認知(物の見方や考え方など)の傾向ををテストし、うつになりやすいかどうかを以下の3つの視点から分析し、「危険度」をお知らせします。
また、ワンポイントアドバイスもお伝えします。

このテストは「うつになりやすいかどうかの認知の傾向」を調べるもので、「うつになっているか、どうかの診断」を行うものではありませんので、ご注意下さい。

<3つの視点とは>
①否定的自己認知
自分のことを悪く捉える傾向のことです。
②対人認知
他人の評価を気にしやすいとかしにくいといった傾向のことです
③強迫的思考
何事も完全でなければ気がすまないといった傾向のことです。

テスト結果は、それぞれ「危険域」「中程度問題あり」「問題なし」の3段階で評価してお知らせ致します。
但し、この結果は「危険域」が出たからと言って、必ずうつになるというものではなく、「問題なし」と出たからと言って安心というものではありません。

■料金:1回1,000円

■お申込み方法
こちらから、 メールにてお申込み下さい。折り返し、料金の振込用口座をお知らせ致します。お振り込みが確認でき次第、回答して頂きたい内容をメールにて送付させて頂きます。

■回答時期
回答受信後、概ね3営業日以内に診断結果をお知らせ致します。
ほとんどの場合、当日または翌日くらいにはお知らせできると思います。

その他、何かご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

「怒り」の感情のコントロールについて

「怒り」の感情のコントロールについて、以下の内容にてご提供させて頂く準備が整いましたので、お知らせ致します。



私たちの日常において、「怒り」の感情のコントロールは、とても大切です。

ざっくばらんに言うと、全く怒らない人、というより「怒れない」人は、時と場合によっては、周囲の人から「なめられて」しまい、我慢ばかりが続く人生を送ることになるかもしれません。
一方、怒ってばかりいる人も、周囲から、煙たい存在となってしまい、よい人生を送ることはできないでしょう。

また、あなたの周りに、やたら「怒る」人がいて困った経験はありませんか?
「怒り」の対象になりやすい人となりにくい人の差は、どこにあると思いますか?

このプログラムでは、そうした「怒り」に関する素朴な疑問に答えるとともに、「怒り」の感情は、どのようにコントロールしたらよいのか、といったことについて、どなたにでもご理解頂けるよう、「わかりやすく」かつ「具体的に」ご説明させて頂きます。

・「怒り」の感情をうまく処理できず困っている
・理不尽な「怒り」にさらされて困っている
・なんだかわからないわからないけどイライラが止まらない

そんな方には、是非、ご検討頂きたい内容になっています。

<怒りのコントロール-目次->

1.怒りに対する誤解
2.なぜ怒りが生れるのか?
3.怒りへの対処方法
 3-1.短期的な対策
 3-2.根本的な対策
4.怒りのコントロールをじゃまするもの
5.タイプ別:怒りに振り回されなコツ
6.上手な怒り方
 6-1.怒れない原因
 6-2.怒らないことによるデメリット
 6-3.怒りに関する誤解
 6-4.言ってはいけない言葉
 6-5.怒った方がいいかどうかの見極め方
7.怒りっぽい人から身を守る方法
8.こんな人が怒られやすい

■所要時間1~2時間

興味のある方、ご質問がある方からのお問い合わせをお待ちしております。

カウンセリングルームこころケア)平山靖高
電話:090-2565-6351
メール:eagle1999110606@gmail.com

メールによるカウンセリングの新規受付休止について

都合により、メールによるカウンセリングの新規受付を休止致します。
ご迷惑おかけ致しますが、ご理解賜りますようお願い致します。

なお、既存のお客様への対応は、メール・対面を問わず、従来どおり全く変更ありませんので、ご安心下さい。

詳しくは、当方のHPを参照願います。

こころケア)平山靖高

完璧主義の治し方

ほど良い完璧主義の方は、一般的に仕事が正確で、周囲の評価も高かったりしますが、行き過ぎた完璧主義は、ご本人が苦しかったり、周囲を巻き込んでしまい、問題を起こしたりしてしまうこともあります。はなはだしい場合には、離婚につながってしまったり、「強迫神経症」という病気だとされてしまうこともあります。

たとえば、お金に細かい人は、たくさんいると思いますが、その中には、口座残高から財布の中に至るまで、全て1円単位で正確に勘定が合わないと気が済まないという人もいます。

それでも、それが本人の中でクローズしているうちは、まだいいのですが、それを奥さんにまで強要するようになってきてしまうと、ちょっと問題です。それが元で離婚にまで発展してしまった人だって存在するのです。
そうなってくると、その完璧主義は、日常生活上支障のある状態であり、もはや病気だということになります。
つまり、医師による治療の対象だと判断されるようになってしまいます。

そこまではいかなくても、趣味の世界にまで完璧主義が影響してしまい、楽しめなくなってしまったりしている人はたくさんいらっしゃいます。
「趣味なんだから・・・」というのは本人もわかってはいるのですが、勝敗や出来不出来にこだわるあまり、趣味本来のよいところである「楽しい」が、どこかへいってしまい、何のためにやっているのだか、わからなくなってしまい、結果として「生きていてつまらない」などと感じているケースもあります。

当プログラムでは、そのような完璧主義の修正方法を具体的に示して、「楽に」生きていけるようにお手伝いさせて頂きます。

本プログラムは「初回無料制」の対象外とさせて頂きます。

なお、強迫神経症と医師から診断を受けていらっしゃる方は対象外とさせて頂きます。
(専門医による治療を受けることをお勧め致します)

■標準期間:1~3回前後

なお、本プログラムは初回無料制の対象外です。

本件に関するお問い合わせやご要望は下記まで、お気軽にどうぞ。

カウンセリングルーム「こころケア」平山靖高

TEL:090-2565-6351





テーマ : カウンセリング
ジャンル : 心と身体

tag : カウンセリング 完璧主義

「上手なNOの言い方」について

このプログラムは、「NO」とはっきり言えない方向け専用のプログラムです。

あなたは、友達や上司、家族などに「NO」とはっきり言えなくて困った経験はありませんか?
このプログラムはそんな経験をお持ちの方向けに、「NO」をはっきりと言えるようになるための厳選した心理的テクニックをお伝えするものです。

もともとは、あるお客様からのリクエストがあったため作成したものですが、それを幅広く
皆様のお役に立てるように、汎用的にまとめました。

全部で34個ありますが、たぶん、全部実践する必要はなくて、この中の3~4個を覚えて実践して頂ければ、あなたが「NO」と言える回数は飛躍的に増えるはずです。

<目次>
1.代案を出す  2.「NO」をなかなか言えない人の心理  3.人のことばかり気になって決断できない人の心理 4.断ることのできない人の心理 5.夢を持つことで断れることもあることを知る 6.自分の人生を守るために「NO」と言う 7.あなたの本音はなんですか? 8.「No」が言えないのは点数稼ぎ?9.「No」が言えない心理 10.あなたは感謝されているのか? 11.条件をつける 12.安易に妥協しない 13.卑屈にはならない14.NOが言えない心理 15.「だまされない」人になるために 16.上手に離れていくテクニック 17.NOと言えない人に働いている心理 18.淡白な人間関係に慣れる 19.断ることはたいしたことではないと知る20.NOを言えるようになるための3つの習慣 21.できないことはできないと言う 22.あいまいな返事は返って事態を悪くする 23.「かわす」テクニック 24追い詰められたら。 25.しぐさと組み合わせる 26.人と人の距離を考えてみる 27.話を早く切り上げたいときのテクニック 28.ユーモアをまじえてNOという 29.なれなれしく近寄ってくる人の撃退法 30.相手のペースを断ち切る方法 31.ほめながらNOを言うテクニック 32.議論をふっかけられた時、断ち切る方法 33.相手をあきらめさせる言い方 34.イエス話法とは

■標準期間:2~4時間前後(カウンセリング回数にして2~4回)

本プログラムは「初回無料制」の対象外です。


本件に関するお問い合わせやご要望は下記まで、お気軽にどうぞ。

カウンセリングルーム「こころケア」平山靖高

TEL:090-2565-6351

自尊心養成プログラム

自尊心養成プログラム」は、当方にいらっしゃる方の中に、「自尊心が低い」「自己肯定感が低い」とおっしゃる方が多いことから、今般プログラム化させて頂いたものです。

自尊心養成プログラム概要

<目次>
1-1.まずは自分の短所に気づく
1-2.自分の長所を考えてみる
1-3.人に親切にする
1-4-1.人のことをほめてあげる。
1-4-2.ほめ言葉を受け取る
1-5.成功体験を積み重ねる
1-6.自分の過去を振り返ってみる
1-7.自尊心が高まる場所に身をおく

<所要時間>
1~2時間(カウンセリング回数で1~2回)

*本プログラムは初回無料制の対象外です。


本件に関するお問い合わせやご要望は下記まで、お気軽にどうぞ。

カウンセリングルーム「こころケア」平山靖高

TEL:090-2565-6351

テーマ : カウンセリング
ジャンル : 心と身体

tag : 自尊心 自己肯定感

新しいサービスのご提供について

当方では、従来より、通常のカウンセリングの他に「アダルトチルドレンの方むけ専用セラピー」をご提供してまいりましたが、様々なお客様のご要望にお応えするために、今般、関連サービスとして、下記のとおり、ラインナップ化しましたので、お知らせ致します。

1.通常のカウンセリング:従来よりサービス提供中
2.「アダルトチルドレンの方むけ専用セラピー」:従来よりサービス提供中
3.「コミュニケーションスキル養成プログラム:今回、新規追加
4.「自尊心養成プログラム」:今回、新規追加
5.「上手なNOの言い方」:今回、新規追加
6.「完璧主義の治し方」:今回、新規追加

明日から、3~6の新規追加サービスについて、概要をお知らせして参りますので、ご参考にして頂ければ幸いです。




テーマ : メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

tag : コミュニケーションスキル 自尊心 上手なNOの言い方 完璧主義の治し方

プロフィール

「こころケア」カウンセラー平山靖高

Author:「こころケア」カウンセラー平山靖高
神奈川県川崎市中原区でカウンセラーをやってる平山靖高といいます。
1960年代の生れで、1980年代に早稲田大学を卒業後、富士通に就職。2014年に富士通を退職し、2年間バイトをしながら、カンセリングや心理学を学び、2016年7月にカウンセリングルーム「こころケア」を開業し、現在に至る。
離婚経験があり、現在は独身。ちなみに子供はいません。
詳しい自己紹介をブログ本文に載せているので、是非ご参照下さい。


ビール,音楽(最近のお気に入りは米津玄師のLemon),韓国旅行が好きです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タグ

カウンセリング アダルトチルドレン 防衛機制 パーソナリティ障害 自己紹介 PayPay 富士通 愛着障害 カウンセリング技法 コミュニケーションスキル 開業 自己開示の返報性 返報性 多重人格 解離性同一性障害 好意の返報性 自尊心 完璧主義 職業倫理 早稲田大学高等学院 アディクション 嗜癖 適応障害 強迫神経症 ドア・イン・ザ・フェイス タイガーウッズ カウンセラー ADHD フット・イン・ザ・ドア 発達障害 大学時代 カウンセリング料設定 来談者中心療法 退職 離婚 早稲田 結婚 認知行動療法 統合失調症 カサンドラ症候群 GW JetSki 新婚生活 高校時代 依存症 ゴールデンウィーク 笑顔 上手なNOの言い方 完璧主義の治し方 ペット 年金 分離 投影 投射 カタルシス 子猫 里親募集 歯磨き 消費税 増税 不眠恐怖症 不眠症 自己肯定感 忖度 DV 同一化 Mami 韓国 ノンバーバルコミュニケーション 守秘義務 リストカット 摂食障害 アサーション 対話分析 バーバルコミュニケーション 逃避 性的暴力 補償 昇華 知性化 合理化 平成 令和 うつ 

「こころケア」公式SNS
「こころケア」アンケート
カウンター2020
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR